2004年2月アーカイブ

RakuCopy2

| コメント(0) | トラックバック(0)

RakuCopy2

ひであきさんからリクエストをいただいて、RakuCopyでコピーしたページタイトルとURLをテキストファイルに蓄積していく機能を追加しました。

複数のページを渡り歩いて、情報を集めていくような使い方に向いています。

また、書式設定を変更することにより、用途に合わせた書式で保存することができます。

ただ、少し設定方法の敷居が高いため、従来のバージョンも残しつつ公開します。
この辺の難しさをもっと簡単にできるように改良していければと思っています。

開発にあたって、モジュールの利用を許可していただいたクロノス・クラウンの柳井 政和氏、アイデアと的確なフィードバックをいただいたひであきさんに大感謝です。

« フォトスライダー | メイン | RakuCopy2 »

2004年02月10日

RakuCopy ブックマークレット

リンクタグ作成Bookmarklet

blog.bulknews.netで紹介されていたAmazon bookmarkletを参照してタイトルとURLをワンクリックでメモするBookmarkletと組み合わせてウェブログのエントリー作成時に欠かせない参照先のリンクタグ作成Bookmarkletを作成。Firefox0.8にしてCamino べんりセットがうまく動かなかったので参考にしながら作成。以下のリンクをツールバーにドラッグすると使えます。

RakuCopyの機能バリエーション「Aタグでタイトルをリンク」に相当するブックマークレットです。

このエントリーを見て、コピーする手間は増えるけど、OperaからRakuCopyを呼び出す方法よりは速くてスマートということに気付きました(遅)

さっそく参考にさせていただいて単純に「ぺージタイトル+選択文字列+URL」を並べるRakuCopy Bookmarkletを作ってみました。もしかしたら、すでに作ってる人がいるかもしれませんが・・・。

RakuCopy

↑のリンクをブラウザのツールバーにドラッグして、お使いください。
クリックして出てきたプロンプトの中身をコピーして貼り付けるだけです。
見た目は1行ですが改行も入っています。

追記:
NetscapeやMozillaでは改行が入るとダメなようでタイトルしか表示できません。
Opera、IEはOKです。
2004/3/10追記
RakuCopy ブックマークレット FireFox用
http://a-h.parfe.jp/einfach/archives/2004/0310154658.html
Mozilla系のブラウザでも使用可能な方法を考えてみました。

ついでに、引用元の「リンクタグ作成」を選択文字列がある場合は、そちらでリンクするように改造してみました。

RakuCopy(リンク作成)


実はRakuCopy ブックマークレットは以前に作ったんですがIE専用になってしまって、お蔵入りしてました。
うーん、難しく考えすぎてましたね。
シンプルでスマートなブックマークレットに目から鱗でした。

このアーカイブについて

このページには、2004年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年1月です。

次のアーカイブは2004年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ