Amazon リストマニア bookmarklet

| コメント(0) | トラックバック(1)

Amazonには、自分の好きな商品をリスト化して公開することができるリストマニアというサービスがあります。
コメントも付けられ、トップページなどに表示されたりします。
自分と好みの近い人が推薦しているリストなどを見ると、おもしろいのかも。

リストマニア Q&A
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/747414/qid=1092296631/sr=1-1/250-5377072-2169814

今日、初めてリストを作ってみましたが、これメチャクチャ使いづらいですね(^^;
ひとつひとつASINを調べて編集ページに貼り付ける必要があります。
ウイッシュリストみたいに商品ページから直接登録できるとラクなのですが。
その代わりリストは複数作ることができます。

はい、ということで、このところbookmarkletばかり作ってますが、Amazonのリストマニアに今見ている商品を登録するbookmarkletです。

利用する前に、まず、自分のリストIDを調べましょう。
自分のリストを表示するとアドレスが以下のようになっています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/listmania/list-browse/-/3F7BLBS6OANFJ/250-5377072-2169814
赤字の部分がリストIDです。
bookmarkletを登録して、プロパティを開いて、最初にあるl='3F7BLBS6OANFJ'の部分を調べたリストIDに置き換えてください。


InternetExplorer(Windows)用

list it!


Mozilla・Opera用

list it!


↑のリンクをブックマークに登録してAmazonの商品ページで実行してください。
多くのブラウザは右クリック(Macはcontrol+クリック)で登録できます。
ブラウザのツールバーなどにドラッグして登録すると、いつでも一発で実行できるので便利です。

IE用とMozilla・Opera用では違いがあります。
InternetExplorer(Windows)用のほうが高機能です。
クリックするだけで一気にプレビュー画面まで進めます。

Opera・FireFoxでは、編集画面を開き、ASINをプロンプト画面に表示します。
ASINをコピー&ペーストしてプレビューすることになります。
開いたページが表示されるまで待つルーチンが動作しなかったためです。ちょっと残念。


<注意事項>

・ブラウザやツールバーなどの、ポップアップブロック機能が働いていると動作しませんので、Amazonをブロック対象からはずしておいてください。

・それから、bookmarkletを使う前に、一度ログインしておく必要があります。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://a-h.parfe.jp/mt6/mt-tb.cgi/70

[本のあれこれ] amazon便利ツール 久しぶりにamazon便利ツールを入れる。AsociateHelperの作者さんによるAmazon リストマニア bookmarklet。とても便利です。AsociateHelperもGTOOL並みに情報満載+ISB... 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

このページは、AUSGANG SOFTが2004年8月12日 16:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Amazon 画像を縮小させて表示」です。

次のブログ記事は「商品名がundefinedになる問題を修正 AsociateHelper」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ