« Asociatehelper がウィルスと誤認識される問題について | メイン

2006年02月07日

mixi を使うときだけIEで

ソーシャルネットワークサービスのmixiに、しばらく前から、↓この問題が指摘されてますね。

fladdict.net blog: MIXIを使った、トラフィックの個人追跡システム
http://www.fladdict.net/blog-jp/archives/2005/12/mixi.php

自分のサイトに、隠しiframeでMIXIの自ページを読み込ませておくの。
そうすると、自分のサイトを訪れたログイン中のMIXI会員は、足跡がついちゃうの。あとは定期的に足跡キャッシュする。誰がウチのサイトを見てるかバレバレ(注:実装してないよ)。

img タグを使えば、IEでも追跡可能。
しかも、.htaccess を使ってリダイレクトすれば、HTMLソースを見ただけではわからないそうです。
機能を維持したままmixi側で対策するのは難しそう。


ユーザー側の対策としては、毎回、ログアウトするか、mixi を見るときだけ別のブラウザにすることで回避できそうですが、かなり面倒。

ふと「IE Tab で簡単に対策できるな」と思いました。
IEを普段使ってないFirefoxな人限定ですが。

IE Tab は Firefox 上で IE のレンダリングエンジンを使ってページを表示してくれる機能拡張。
設定で特定のページを常に IE のエンジンで表示することができるので、そこに mixiを入れておけばOK。
Firefox でmixiからログアウトするのも忘れずに。

でも、セキュリティ対策でIEを使うのは違和感が(^^;
そんな人には、この問題を回避するためのFirefox 用機能拡張も、公開されてるみたいです。


投稿者 AUSGANG SOFT : 2006年02月07日 14:16



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://a-h.parfe.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/153

コメント

コメントしてください



※メールアドレスは記入しても公開されません。


保存しますか?