萌ディタで保存と同時にFirefoxをリロード

| コメント(0) | トラックバック(0)

最速インターフェース研究会 :: 萌ディタで保存と同時にSafariをリロードするデモ
http://la.ma.la/blog/diary_200607291943.htm

ものぐさなので「プロキシたてるのとか、面倒だなぁ。でも便利そうだなぁ。」
と指をくわえていたのですが、

hail2u.net - Weblog - CSSファイルを保存すると同時にブラウザをリロード
http://hail2u.net/blog/webdesign/save-css-file-and-reload-browser.html

これ読んだら、似たようなものなら、もう少し簡単にできそうな予感。
でくすもんの開発途中から萌ディタ使いになってみたので
srcfile.javascript.txtに以下のコードを追加。


function sleep(wait) {
var then,now;
then=new Date().getTime();
now=then;
while((now-then)<wait) {now=new Date().getTime();}
}

f.onSave = function(){
var Shell = new ActiveXObject("WScript.Shell");
Shell.AppActivate("Mozilla Firefox (Build 2006070816)");
sleep(100);
Shell.SendKeys("{F5}");
sleep(100);
Shell.AppActivate("萌ディタ 0.6.1.54");
};

ブラウザの名前はご利用の環境に合わせて。たぶんFirefox以外もいけるかと。
WSHでウェイトをかけるのがうまくいかなかったので適当なウェイト関数で。

だいぶ以前に紹介したCFUと組み合わせると、リアルタイム編集しつつ、アップロードできます。

追記:あとで試したところIEとOperaでもいけた。

Shell.AppActivate("Microsoft Internet Explorer");
Shell.AppActivate("- Opera");

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://a-h.parfe.jp/mt6/mt-tb.cgi/166

コメントする

このブログ記事について

このページは、AUSGANG SOFTが2006年8月 3日 15:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「del.icio.us のブックマークを、快適にインクリメンタルサーチ!」です。

次のブログ記事は「1チップMSX発売」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ