2006年9月アーカイブ

Wii搭載のOperaについて。

Wii

Wii [ウィー]

発売日:2006年12月2日(土) 希望小売価格:25,000円(税込)


Wii Preview 社長プレゼン全文 - Wii
http://www.nintendo.co.jp/wii/topics/wii_preview/presentation/09.html

アドビ・フラッシュにも対応し、動きのあるホームページの表示も可能です。 <中略> グーグルマップのような、AJAXと呼ばれる技術を応用したソフトも動作します。 <中略> インターネットチャンネルは、年内にはダウンロード可能になります。バーチャルコンソールのゲームソフトと同様に、有償で購入していただく必要がありますが、2007年6月末までは、インターネットへの接続を促進するためのプロモーションとして、無償でダウンロードしていただけるようにいたします。
インターネットチャンネル=Opera9。 Flash、Ajax(=XMLHttpRequest)も可能。と。 GoogleMaps の動きを見るに今回は間違いなさそう。

ほぼ、リビング用のインターネットマシンとして購入決定かな。
天気予報とかニュースとか、その他ネットでの調べ物。
最近親に聞かれてノートパソコンをいちいち開いて調べてることがすべてこれでできそう。

PS2はDVDを普及させたが、Wiiはリビングにインターネットを普及させる端末になりそうだ。

リリースが近づいてきたので↓
Wii用Operaの機能を探ってみた
http://a-h.parfe.jp/einfach/archives/2006/1214123949.html

前回のエントリーで、これで棒人間に怒られずにすむと満足していたのですが、パソコンから離れて外に出た直後に突然閃いてしまった。

もしかして、あの原理なら、パスワードフィールドを削除してしまえば、再読み込みしなくてもいいんじゃ?


帰ってきてさっそく試したところ、思惑通り動作。
改良したのが以下のスクリプト。
LDRを表示すると自動的にIMEがOFFになるのは前回と同じ。


インストール後、IMEをONにしてLDRへ。

livedoorlivedoor Reader - RSSリーダー


元ネタのbrazilさんのスクリプト同様、今度はLDRのウィンドウにフォーカスが移ったときも、IMEがOFFになるのでより使いやすくなってます。

相変わらずWindows限定ですが、パスワードフィールドでIMEがOFFになる機能が実装されれば、他のOSでも動作するようになると思われます。


追記:
はてブコメントで「マウスを使って文を選択できない。」というご指摘をいただきました。
むむ、たしかに。ありがとうございます。
マウスでクリックしたときに、IMEをONにする処理が繰り返し呼び出されるのが原因のようです。
修正してみました。はたして、どうでしょう?

表題のとおりのスクリプトです。
元ネタはこちら。

Collection & Copy - LDR、IMEをオフにするGreasemonkeyスクリプト(Flash8限定)
http://d.hatena.ne.jp/brazil/20060904/1157342173

そもそも、よく棒人間にIME切ってくれって怒られて困ってる人少ないんだろうな。
いや、けっこう怒られて困ってます(^^;
不便に感じてる人はそれなりにいるんじゃないでしょうか。


Flash8限定はなかなか厳しいので、Windows限定ですが、別のアプローチでIMEをOFFにするスクリプトを書いてみました。

2006/09/06 追記:
より改良したものに差し替えました。
LDRの棒人間に怒られないようにするGreaemonkeyスクリプト(Windows限定)



インストール、IMEをONにしてLDRへ。

livedoorlivedoor Reader - RSSリーダー

これで棒人間に怒られる事もなくなりますね。


注意
バックグラウンドのタブで開いたりした場合は、効果がありません。


解説
原理は実はよくわかってなかったり(^^;
以下のような経過でできました。

FirefoxのパスワードフィールドにフォーカスするとIMEがOFFになる機能を使おう。
ショートカットキーが使えないと話にならないので調査。
LDR の event.js のなかに
HotKey.prototype.ignore = /input|textarea/i;
HotKey.prototype.allow = /element_id/;

<略>

if(!this.allow.test(id) && this.ignore.test(tag)) return;

とあるので、id を element_id にしたパスワードフィールドを作って試行錯誤。
<略>
うまくいくようになったが、ページのどこかをクリックすればIMEがONになってしまう。

ところがフォーカスしてOFFになった状態で再読み込みしてみるとIMEが完全にOFFに。>なぜ?

無限リロードにならないように、Firefoxがlocation.searchに値を入れると再読み込みする習性を利用。

(゚Д゚)ウマー

たぶん、FirefoxはパスワードフィールドでIMEをOFFにする機能を実行したあと、フォーカスが外れればIMEをONにするトリガーかけていて、再読み込むすることでそのトリガーがリセットされてIMEがOFFのままになるんじゃないかと。

この機能は今のところWindows版のみなので、このスクリプトもWindows版Firefoxのみで有効です。
将来的には、他のプラットフォームでもサポートされるかもしれませんね。


余談
dataスキームで読み込んだFlashが動作しない件は、けっこう困りますね。
ちょっと試行錯誤したけど、成果なしorz

これができてしまうとFlashのセキュリティを回避することになるし、根本的に違うアプローチが必要なのかもしれないと思えてきたり。
何かよい方法はないもんでしょうか?

このアーカイブについて

このページには、2006年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年8月です。

次のアーカイブは2006年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ