LDRの棒人間に怒られないようにするGreaemonkeyスクリプト(Windows限定)

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回のエントリーで、これで棒人間に怒られずにすむと満足していたのですが、パソコンから離れて外に出た直後に突然閃いてしまった。

もしかして、あの原理なら、パスワードフィールドを削除してしまえば、再読み込みしなくてもいいんじゃ?


帰ってきてさっそく試したところ、思惑通り動作。
改良したのが以下のスクリプト。
LDRを表示すると自動的にIMEがOFFになるのは前回と同じ。


インストール後、IMEをONにしてLDRへ。

livedoorlivedoor Reader - RSSリーダー


元ネタのbrazilさんのスクリプト同様、今度はLDRのウィンドウにフォーカスが移ったときも、IMEがOFFになるのでより使いやすくなってます。

相変わらずWindows限定ですが、パスワードフィールドでIMEがOFFになる機能が実装されれば、他のOSでも動作するようになると思われます。


追記:
はてブコメントで「マウスを使って文を選択できない。」というご指摘をいただきました。
むむ、たしかに。ありがとうございます。
マウスでクリックしたときに、IMEをONにする処理が繰り返し呼び出されるのが原因のようです。
修正してみました。はたして、どうでしょう?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://a-h.parfe.jp/mt6/mt-tb.cgi/173

コメントする

このブログ記事について

このページは、AUSGANG SOFTが2006年9月 5日 21:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LDR、IMEをオフにするGreasemonkeyスクリプト(Windows限定)」です。

次のブログ記事は「WiiはDSブラウザの悪夢を見ない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ