Pagerization 使って Twitter で AutoPager

| コメント(0) | トラックバック(0)

Pagerization - Userscripts.org
http://userscripts.org/scripts/show/7623

各種サイト で AutoPaging してくれる Greasemonkeyスクリプトです。
とても便利です。

Twitter も対応させたくなったので、設定ファイルを書きました。

使用するには、SITEINFO_URL を上記のURLに書き換えて(↓追記参照)、Greasemonkey のユーザースクリプトコマンドからキャッシュをクリアする必要があります。

Twitter 、流れるのがとても早くなってきたのですが、これでなんとか読めるかも。


追記:

?D of K - Pagerizationをもっと改良したい
http://d.hatena.ne.jp/ofk/20070412/1176379110

AUSGANG SOFTの中の人はTwitterのデータだけを公開して、それのURLをSITEINFO_URLに追加してほしいとすれば良かったりする。
var SITEINFO_URL = [
'http://userjs.oh.land.to/pagerization/siteinfo.v2.txt',
'http://example.com/siteinfo.txt'
];

こんな感じで。

ありがとうございます。
おお、そうだったのですね。
のちほど修正してみます。

Collection & Copy - Twitter、AutoPagerizeで継ぎ足しスクロール
http://d.hatena.ne.jp/brazil/20070413/1176443113

brazilさん、こんにちは。

次ページの内容が、#timelineに入ってるページと、.doingに入ってるページの2種類があるみたいです。

おお、ホントだ。ありがとうございます。
ちょっと、いま体調悪くて頭が回らないので、のちほど参考にさせていただいて Pagerization 用も書いてみます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://a-h.parfe.jp/mt6/mt-tb.cgi/185

コメントする

このブログ記事について

このページは、AUSGANG SOFTが2007年4月12日 16:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Twitter で add を快適にする Greasemonkey スクリプト」です。

次のブログ記事は「Gresemonkeyでブラウザー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ